スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカゲふたたび+くもの巣

こ、こいつは・・・

tokage1_20100731115300.jpg
今度こそトカゲです。たぶん。

tokage2_20100731115341.jpg
この間見たトカゲ"だと思っていた"「カナヘビ」と比べると
どうもずんぐりしていてスマートじゃない。
でも、目元が異様なまでに可愛いんだ・・・
とっつかまえようにも虫あみやらカゴやらがない。今度買ってこようかな

若干ぶれてたりピントのロックが明後日の場所でも
手持ちのコンデジR10にはこれが限界。



デジカメのデータを整理してたらまた変なのが出てきました、
これを撮ったのはまだ梅雨時のことでしたかね、
母が「ちょっと来い来い」言うのでついて行くと。

kumo_1.jpg
あ、くもが巣を作ってる。
小さな体全身で、器用に等間隔な網をせっせと張る姿はどこか健気。
母といえば隣で「私も糸出したら軽くなるか」とか
「くもにも巣作りの器用不器用個体差があるに違いない」など
しょうもないことを言ううちどこかに行ってしまい、
帰ってきたとき右手に霧吹き。

「雨だ雨だーあははは」
「やめなさいって」
「梅雨時なんだし大して変わらんて、それより見てみコレ綺麗じゃない?」
びっしりついた水滴のおかげで網が所々くっついてしまいました。あーあー。
まあこの程度で巣の機能が失われることもないようで、
多少不格好になったものの、くもとしてはまるで気にしていない様。

このくもの出す糸、なわとびレベルまで拡大して網を張ったとすると、
飛行機ですら絡め取れるほど強靱なんだとさ。
一昔前もう少し凶悪な形相のくもが、
自身のサイズを遙かに超えるトンボ捕まえてたのを見たとき心底驚いたものですが、
どうもあの巣にはトンボ以上のキャパシティがあるようです。
スポンサーサイト

キャッチコピー

関東、夏上陸。
2010年の梅雨明けは例年より5日早い7月15日でした。(・・・で合ってるはず)

空を見てくださいよ、どうよこの青と白のコントラスト。
眩しいね。カメラで撮ろうとしたら明るすぎて撮れないね。


しかし暑い。いるだけで疲れます。
顔が汚れたアン○ンマンの気持ちが分かります。
自宅のエアコンは省エネの一環で機能停止。扇風機で我慢。

それに比べて電車の中は涼しい。暮らしたい。山手線に暮らしたい。
さらに各駅停まるごとにドア・エアコン全開の贅沢っぷり。ここまでやると清々しい。


ところで電車に乗ってる間、旦那は何してます?
寝る、音楽を聴く、本を読む・・・おおいに結構です、
しかしここで私が提案したいのはもっと手軽で趣のあること・・・

それはずばり"広告"。資本主義です。顧客主義です。
乗客の運賃負担を減らす代わりに天井にぶら下げたり壁に貼ったりするアレです。
まぁまぁ「見苦しい物」と一括せずにちょっと付き合ってくださいよ。


ご存じの方はご存じ、私は無類の"CM"好きでして。
15秒で視聴者に商品を宣伝するコマーシャル・・・
この短い時間に手腕ひとつで商品の良さやインパクト、
果ては商品の匂いすら伝えてしまう"CM"。
時には「芸術品」とも呼べそうな物まで登場する、
かなり奥の深い「文化」なんだと確信しています。いや私は業界の人じゃないけど。

電車のつり下げ広告も同じようなもの。
限られた面積で好印象を与え、
乗客に購買意欲を巣まで持ち帰らせる必要があります。(・・・なにこのアリの巣コロリ

ここで大事なのは「キャッチコピー」
ワンセンテンスにスパイスを効かせ、一度読んだら忘れられない"決め台詞"。
昔学校で俳句やら川柳やら作らされたでしょ、
やったことがあるならこれを作るのが如何に難しいかが分かるはず。

ここでは私が電車内でふと見かけた「私的うまいキャッチ」をいくつか紹介。
長い前置きの割に紹介数が少ないのは仕様です。


~キャッチコピーの部・ユウ秀賞~
是非とも、さらっと読むだけでなく2度3度ゆっくり読み返してみて欲しい。
「売りたい」だけでない、匠の技が見え隠れする、これぞ「キャッチコピー」。

その1
「この夏、快適は上下左右からやって来る。」――ダイキンのエアコン
たったこの1文で完結。なのに製品の特長・語呂・インパクト・購買意欲、全部揃ってる。
もちろん元は写真付きの広告でしたが、
この短文で大体どんなものかがイメージできるってのはすごい。
あといいキャッチのどれについても言えるけど、
リズムをとても大切にするんですよね。

その2
「うち水、うちわ、うちワイン。夏を涼しくするメルシャン。」
 ――メルシャンのワイン
ここまでくると最早アート。文句なしに1番をあげたい。
思わずワイン買いに行くとこだった。
言い回しが実に軽妙洒脱。
なにしろ"うち"の使い方。まで踏んじゃうあたり素敵。
そしてこの涼やかなリズムのまま「夏を涼しくするメルシャン。」で締める。
香り立つ夏の風情とワイン。たまらなく爽快。広報部お見事。



~キャッチコピーの部・佳作~

その1
「ビビビ体験だ!」――千葉工大、オープンキャンパス
いちおう地元校ではありますが。
私こういうの嫌いじゃないよ(要翻訳
大学としては見に来て欲しいんだよ、オープンキャンパス。
でもあえて具体的な内容を列挙するより、そういうのを端に追いやってでも
このフレーズを太字ゴシックド真ん中にズバッと書くダイタンさ。
しかも工業大学の香りがちゃんと漂ってて、かつ「気になる」。これは上手い。

その2
「人間共通、もらうとうれしい。」――そごうのお中元
本来は「人間共通、・もらうと・うれしい。」3節分けの縦書き。
なるほど"Why don't you do?"で来ましたか。
そこはかとなくそごう風味が出ているあたり、
お中元=そごうの模式をいやみ無く乗客に刻み込んでくる。
やはり老舗は違いますね。

その3
「おつかれさまですっ。」――プレミアムモルツ
これは写真と一体になったコピー。
例によってビールだけカラーになったモノクロ写真には
プレミアムモルツを持った竹内結子。
派手でない分目立ちはしないけど、どの乗客にも決して悪印象を与えず
独特なシブさを放ちながら自然に「帰りに飲んでいきたくなる」構図はなかなか。



いかがでしたか。
どこかでちょっと「いいね」とか思っちゃったでしょう。
売るだけしか考えてない連中ばかりではないってことですよ。

立派な文学にもなり得るコピー、
旦那も時には探してみては?

きょうはここまで。

梅雨

すごく暑いです。
気づいたら久しくお天道様を見てません。


ajisai1.jpg
機嫌の悪い空と対照的に、
最寄りの駅前では紫陽花(あじさい)が綺麗に咲いてました。
紫陽花の色は株で決まるものではないらしく、
根付いた環境や咲いてから経った時間で様々に変わるそうな。


ajisai2.jpg
最近手を出したSkyDriveに試しにアップしてみました。いわゆる自己満足です。
ココを押すととんでもなく大きな現物が出てきます。
もしよろしければ好きにしてやってください。





tokage1.jpg
玄関先に珍客。

tokage2.jpg
写真では分かりませんが笑えるほどすごい勢いでハァハァしてます。
曇ってはいるけど雨も降らないやたらに暑い日でした。これはしんどい。
調子に乗って近づきすぎたら逃げてしまいました。



夜中の1時頃、あまりの暑さに家を抜け出し表を散歩していると、
どこからとも無く聞こえてくる蛙の鳴き声の中に、野太いウシガエルの声も混じってます。

不審者さながら公園をほっつき歩いていると、
薄暗い街灯に照らされて草むらに妙な黒いかたまりが見える。
生き物っぽいけど撮るにも暗すぎる。でも近づいたら逃げそう・・・

接近してみたところ幸い動こうとしないし、折しもミニ三脚を持ってたんで(何故)
ここは長時間露光とやらを使ってみよう。
コンデジのくせにメニューを漁ると結構よくわからない機能がある私のR10
今回の設定は4秒。R10の最大は8秒。ひぃ。
シャッター切りのわずかな振動も抑えるために、セルフタイマー2秒と併せて使います。
kaeru1.jpg
↑普通に撮った

kaeru2.jpg
↑長露光+三脚+タイマー

をを、さすが4秒パッパラパー。これはたぶんウシガエル。
三脚使うと見事に撮れました。
手で持ってやったところ、あまりの手振れで意味不明な写真に。
カエルにしては大きいものの、このサイズで半キロ先からも鳴き声が聞こえてくるのは不思議。

いやぁ初めて間近で見ました。
その声とネーミングからブサイクなイメージを抱いてましたが、
まじまじ見るとなんだこいつかわいいじゃないの。


kaeru3.jpg
間違ってフラッシュ焚いてしまった図。
そしてなお微動だにしないウシガエルのド根性っぷり。あと澄んだ瞳がキレイ。



梅雨は梅雨で趣があるけど、そろそろ明けないかなぁ。
関東の梅雨明けは平年で7月20日でしたっけ。

さて今年はどこのお祭りに飛び入りしようか。
たぶん今年は相伴いないなぁ。
なにしろ暇な友人がいそうにないから・・・

きょうはここまで。
最新記事
プロフィール

トンボのユウ

Author:トンボのユウ
↓プロフィール

↓mixiとも連動開始


自転車仲間(チャリトモ)募集中。
本文中のリンクなどに何か問題がありましたら一報コメントを。
また記事最後の
手のマークを1回押すごとに
中の人のHP上限値が1増え、
すぐ下↓のアヒルマークで
MP上限値が1増えます。
積極的に押しましょう。

ブログランキング
PUSH me↓

FC2Blog Ranking

過去の記事一覧
↓いわゆるバックナンバー

記事一覧

RSS
RSS発信中。
  • RSS
リンク
埼玉近辺のお天気
メッセージを送る
一言送れます。

名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

便利な小道具
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
火ギツネ4.0絶賛稼働中。



  • The GIMP
  • フリー画像編集ソフトの
    ひとつの到達点。
    日本語にも対応。

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。